メイクスポンジのケア – Shu Uemura

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは☆

まず始めに…
この記事大分前に書いたのに、下書きのままだったという(泣)。
ということで今日の投稿となりましたが、読んでいただけましたら嬉しいです♪

小さい頃はよく見ていたちびまる子ちゃん。最近は見る機会も少なくなっていて、たまたま先日見たのが『たまちゃん、大好き!』の巻。
なんか、いつもと少しだけ違う感じのタイトルだなぁと思いながら見始めたのですが、もう号泣(笑)。

まるちゃんはいつもお調子者で、一人でふてくされる時があるけど、でもちゃんと反省できる子。そしてたまちゃんはとにかく優しい子。そんな2人の深い絆に感動したストーリーでした。
こんなに大切な関係だったのだなと、改めて気づかされました!

サザエさんやドラえもんなどもそうですが、何気ない日常のストーリーの中に気づかされることが結構あるなと、大人になった今凄く実感しています。

と、しみじみしちゃいましたが(笑)、今日はシュウ ウエムラのコスメグッズをご紹介します♪

シュウ ウエムラ
左:五角 スポンジ(4個入)
右:スポンジ クリーナー(パフ・スポンジ用合成洗剤) 120ml

昔はブラシを使用していた時もありましたが、今はもうずっとスポンジですね。

シュウさんなので、決して安くはありません(泣)。


よくこの形のスポンジは他社でも売られてますが、シュウさんのスポンジは密度が若干粗めです。そのため柔らかめの弾力です。

ゴム臭、ちょっとだけあります。


こちらもちょっとだけ臭いがあります。なんだろう、オイルのような臭いですね。
こちらをスポンジに3~5滴程度を滴下して、よくもみ洗いし、水かぬるま湯でよくすすぎます。その後は十分水気をとり、日陰干しでよく乾かします。

今までスポンジは、各面を使い切ったらそのまま捨ててました。
大容量のスポンジを使っていましたからね。

今回はシュウさんのスポンジを購入した際にクリーナーも目に入り、私の中では決して安くはないシュウさんのスポンジを長く使うには、クリーナーも使うべき?と、気づいたら一緒に買ってました(笑)。

こちらのスポンジを今回洗っていきたいと思います。

なんか食パンみたい(笑)。

最初3滴垂らしたのですが、足りない感じがしたのでもう2滴追加しました。モミモミしているとクレンジングがスポンジに染み込んでいき、ファンデがついていた部分がどんどん元のスポンジの色になっていくのがわかりました♪
その後はぬるま湯でクレンジングの濁りが取れるまで何度もすすぎました。

その結果がこちら。

まあまあな落ち具合ですね。
ただスポンジがくたびれてる(^-^;。

クレンジング力はいいと思います。
ただスポンジが柔らかくてキメが粗く、若干ボソボソしている素材なため、普通にファンデをつけて使用している段階からポロポロと欠けることもしばしば。そしてクレンジングで更にボロボロになるという、ちょっともろいスポンジだなぁというのが正直な感想です。
使い心地は特に問題はなく、ファンデののりも私は満足です。
ただこのクレンジングは、もっとキメの細かいスポンジ向きかな?
結局いつものように一回使ったら終わりになりそうなシュウさんのスポンジですが、頑張ってクレンジング使いながら使えるところまで使いたいです(汗)!

スポンサーリンク

投稿者: なおん

コスメ大好き、スピリチュアル大好き、勉強嫌いだけどテキスト・問題集購入大好き(笑)。何でも比較することが好きです。一度だけではなく時期をあけて再トライし、新たな発見をすることも得意です!