吉方位 – 三碧木星の性格と象意

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは☆

今日は日中ポカポカ陽気でしたね♪洗濯物がよく乾きましたよ!
午後から彼とウォーキングに出かけたのですが、ところどころで工事をしていて何度も会話を遮られては大きな声で話し、帰ってきたころには声がガラガラになっていました(^^;。
そうなんです、私が行ったウォーキングコースがまさしく今日ご紹介する三碧木星の方角だったんです。
いったいどんな事が起こりやすい方角なのでしょうか?

これから解説していきますよ♪
school_man

訪問先の状況
音楽がかかっていたり、近所が工事中だったり、忙しかったり、周囲が騒がしかったりでとにかく落ち着かない雰囲気です。話の話題は芸能人やタレントの話、他人の噂話、音楽関係など。よく話しますし、口論することもあります。酸っぱいものやみかん類、お寿司などの食べ物が出されることが多いです。

買い物
流行品、楽器、電気製品を買うのに適しています。しかしここが悪い方角だとしたら、見掛け倒しの製品だった!ということにも。

交渉・取引
はったりを言ったりと相手は話し上手ですが、真に受けないで聞いたほうがいいでしょう。見かけがよくても内情は伴っていないこともあります。周囲が騒がしかったり若い社員が相手だったりもするでしょう。

デート
ガチャガチャうるさいレストランや、音楽喫茶、すし屋に入ります。店の中では音楽が大音量でかかっています。また、他人の携帯が鳴ったりその話し声が大きかったりします。デートでの話題は他人のうわさや芸能ゴシップなど。

全般
酸っぱいもの、驚くこと、スピードの速いもの、音に関するもの。

天象
地震、雷雨、雷鳴、晴れ。

数・色・味
3と8、コバルトブルー、酸味。

品物  
速度のある乗り物、花火、ピストル、火薬、太鼓、ポータブルプレーヤー。

動物
多足の虫、蜂、カエル、キリギリス、セミ、松虫、鈴虫、目白、ひばり、カナリヤ、ツバメ、鷹、馬。

植物
竹、花、海藻類、野菜。

職業
八百屋、すし屋、電気屋、楽器や、レコード店、アナウンサー、音楽家。

場所
急行・特急電車、スタジオ、家電店、電話局、楽器店、セミナー会場、コンサート会場。

病気
喉の疾患、足の疾患、神経痛、肝臓病。

身体
親指、喉、足、肝臓。

食物
海藻類、野菜、梅干し、グレープフルーツ、みかん、レモン、寿司、お酢。

人物
ミュージシャン、歌手、中年男性、祭主、著名人、皇太子、長男。
雑象
短気、嘘、決断、スタート、発展、開業、発明、進言、上がる、進む、お経、口論増え、インターネット、ラジオ、テレビ、銃声、口論、コンサート、講演、音楽、音。

どうりで私達のウォーキングコースが騒がしかったわけですね!
でもこの方位が良い方向の時にコンサートへ出かけたら、きっと大いに盛り上がって楽しめるんだろうな☆

スポンサーリンク
なおん

投稿者: なおん

コスメ大好き、スピリチュアル大好き、勉強嫌いだけどテキスト・問題集購入大好き(笑)。何でも比較することが好きです。一度だけではなく時期をあけて再トライし、新たな発見をすることも得意です!