難しい!単色ポリッシュで秋ネイル -CHANEL LE VERNIS

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは☆
関東は本日台風の影響真っ只中のため、自宅にて引きこもっておりました。
どうかどこも被害が少なく早く過ぎ去ってくれますように(>_<)!

本日は以前友人からいただいたCHANEL様のポリッシュを使ってみました!

シャネル ヴェルニ 573 ACCESSOIRE 13ml

秋にぴったりな色!アクセソワールと読むみたいですね(^_^;)。
CHANELは買ったことないのでいただいたときは本当にテンション高かったです(笑)!


キャップを取るとこんな感じで丸くて握りやすい形になってます。


とにかく細い(笑)!でも長めの刷毛です。


丸筆ですが刷毛圧が柔らかいためブワッと広がります。

では一度塗りをご紹介!

この発色の良さを見てください☆さすがCHANEL様(笑)。
しかも一度塗りで十分です!
ただ、いただいた友人からは塗りづらいと教えてもらっていた通り、確かにもたつきました。見た感じサラサラしているのですが爪に塗った瞬間ドロッと…。なので早く塗らないとムラになって爪の表面がボコボコしちゃいます。

利き手の爪を塗るのに素早く塗れない私なので、今回こちらを使いました。

DNAILS ネイルポリッシュ ソルベントN(マニキュア うすめ液) 50ml

うすめ液はポリッシュを劣化させやすいと聞いたことがあるため、あまり使いたくなかったのですが今回思い切って3,4滴入れてみました。確かに滑らかになり塗りやすかったです。

この1本が初めてのCHANELで、いただいてから一年以上たっていましたので新品や他のカラーではまた塗り心地が違うかもしれません。
乾きについては速いという口コミが多いですが、私は普通かなぁと。
またこのボルドーカラーははみ出すと滲みやすいのですが、以前
ご紹介したモーガンテイラーは滲んだところの除去が難しかったのに対して、CHANELはまだ落ちやすい方だと思います。
因みに今回はかなり濃い色ですので、変色防止の為ベースコートは二度塗りしました。

そしてトップコートですがこのような濃い色の場合、色を引きずってしまう可能性大ですので、頑張って軽くそして素早く塗らないといけません。
私は明日月初ということで確実に忙しくなるのと書類をいつも以上に扱うため、欠け防止として通常のトップコートではなくポリッシュの上から塗布できるジェルのトップコートを塗りました。

DNAILS イージーオフ トップジェル 15ml

こちらはうすめ液と同じブランドです。結構前から使い続けているので、何本かリピートしています♪


筆は細目の丸筆です。こちらの商品は完全に乾いたポリッシュの上に塗ってUVもしくはLEDライトにあてて未硬化ジェルを拭き取ると、ジェルのような仕上がりになります。
注意点としてはかなりサラサラしているので、カーブのある爪の方はサイドに流れてしまうので、少量を取って薄く伸ばして塗ることをおすすめします。また5本塗ってから硬化ではなく、面倒でも1本ずつ塗ったら垂れる前にすぐ硬化させた方が無難かなと思います。

オフの仕方は表面は削らず、アセトンを含ませたコットンをのせてアルミホイルで巻いて10分~15分置くとスルッと取れるので、ジェルのオフよりずっと簡単に落ちます。
ただしジェルほど持ちはよくないです。私の場合は1週間前後が限度かな?それでもポリッシュ用のトップコートを塗ったときよりは確実に持ちはいいです!

ではそのジェルトップコートを塗った状態がこちらです。

艶が違いますよね♪

親指なんですが、ぶつけてよれてしまい修正しようとしたらこんなことに(泣)。


でもジェルトップコートを塗るとガタガタだった凹凸をこんなにカバーしてくれました☆

こういったきれいな濃いカラーは大好きなのですが、書類を扱う際に爪が擦れて書類に色がついてしまうことがあります。いくらエッジの部分を塗らないでいても、トップコートをしっかり塗っていても、あたってしまうとどうしても擦れて色がついてしまいます。ポリッシュのここが残念です(*T^T)。
それでもポリッシュ大好きでやめられない!ということで、うまく塗り分けたり対策をして楽しみ続けたいと思います♪

ヴェルニの573はもう売っていないのかな…ヒットしません(>_<)。こちらの色が似ているかな

スポンサーリンク
なおん

投稿者: なおん

コスメ大好き、スピリチュアル大好き、勉強嫌いだけどテキスト・問題集購入大好き(笑)。何でも比較することが好きです。一度だけではなく時期をあけて再トライし、新たな発見をすることも得意です!