吉方位 – 一白水星の性格と象意

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは☆

昨日はすっかり忘れてしまっていた、いて座新月の記事を書いてしまったため、吉方位についての続きを書きそびれてしまいました(^^;。
今日はしっかり書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

先日お話ししました9種類の星はそれぞれの性格を持っており、それは象意(象徴的な意味)という形で現れます。あらかじめ各星ごとの性格を知っておくと、行った先々で起こる現象から今自分は、星の入った方角に来ているかがわかるようになります!

象意の現れ方の例
では各星の方位へ行くとどんなことが起きるか、ここで少し紹介していきたいと思います♪

六白金星の方位へ行くと・・・象意は”天”など
・たまたま行った旅行先で上司にばったり会ってしまう

三碧木星の方位へ行くと・・・象意は”雷”など
・カフェやレストランなどで、自分の周りににぎやかで大きな声でおしゃべりする人たちが集まる
・突然雷が鳴り始め、空には稲妻が走る

このように各星の方位へ行くとその星の象意が働き、上記のような現象がおこります。それが吉方位でも区方位でも同じです。

積極的に象意は取り入れましょう(吉方位の場合)
吉方位に行く場合、その星の象意を意識して積極的に取り入れることをおススメします。そうすることで吉方位パワーを得やすくなり、開運効果もさらに大きくなるからなんです!
例えば、”水”の象意を持つ一白水星のの方位へ行ったら、バーや居酒屋、喫茶店で1杯お酒やジュースを飲みましょう。また、銭湯やプール、水族館に行くのもいいですね!

それでは次に、具体的な各星の性格と象意について説明していきたいと思います!

訪問先の状況
相手は最初眠そうにしていたり、無気力だったり気乗りしないという状態で盛り上がりに欠けます。時には居留守を使われることも・・・。ですが、飲み物(お酒も含む)を飲みなら相手の秘密や悩み事を聞いていくうちに親密になってきたりします。話題としては相手の秘密や悩み、苦労話など。また、相手宅では飲み物や食べ物が切れていることもあります。

買い物
ドリンクや酒類、バスグッズ、寝具、魚、漬物などを買うといいでしょう。安くてお買い得の商品や掘り出し物を見つけることもあります。

交渉・取引
最初、相手は乗り気ではないので、飲み物を交えて話しているうちに交渉事が良い方向に進んでいきます。ただ相手は駆け引き上手ですので注意が必要です。

デート
バー、スナック、喫茶店、居酒屋など飲み物が飲める場所で、相手の苦労話や悩みを聞くことになるでしょう。

drink_coffee_tea_woman
う~ん、続けて書いていきたいのですが、もうまぶたが限界を迎えております(^^;。
本当はまとめて書きたかったのですがお許しください!明日はまず、一白水星の象意の紹介からスタートいたします!絶対明日かくので、今夜はこの辺で勘弁してください!おやすみなさい♪

スポンサーリンク
なおん

投稿者: なおん

コスメ大好き、スピリチュアル大好き、勉強嫌いだけどテキスト・問題集購入大好き(笑)。何でも比較することが好きです。一度だけではなく時期をあけて再トライし、新たな発見をすることも得意です!